学生が運転免許を取得するときに大変な目に合わないための注意点とは

Print Friendly, PDF & Email

就職先の内定をもらったし、
次は大学を卒業するまでに
車を運転できるようにしておきたいんだけど、
どうしたらいいのかな?

それなら自動車運転免許を取得しないとね。
さっそく自動車学校に申込しておこう。

自動車学校ってどこも同じなのかな?

コツコツ通って取得する通常型もあるし、
短期集中で運転免許が取得できる合宿型もあるんだよ。
自分の生活リズムに併せて選ぶといいね。

バイトもあるから、僕は短期間でとれる合宿のほうがいいかな。
来月ちょうど夏休みもあるから、そこで申込もしておこうっと。

おっと、それはやめたほうがいいかも

えーっ!それはどうして?

それは、学生はどうしても行動パターンが偏ってしまうからなんだ。
春休みや夏休みといったタイミングで取得する人が多いから、
この時期は混みやすく、予約が取りにくくなる。
しかも、料金も高く設定されていることもあるんだよ。

料金も高くなって、さらに混み合うのは嫌だなぁ。
じゃあ、空いていて料金が安くなる時期ってあるのかな???

学生の運転免許取得の注意点

学生が運転免許を取得するために自動車学校に通うときは、
特に時期に気をつける必要があります。

学生は行動パターンが同じになることが多く、
自動車学校に通うときも、卒業前の春休みなどに混雑する状況も多いです。

混雑してしまうと、就職を控えている学生が優先されたりと、
スムーズに卒業を目指すのが難しくなってしまうので、
時期に気を付けて、申し込みをする必要があります

合宿免許や短期集中コースも

学校を卒業するまでに、まだ余裕がある方は、
合宿免許や短期で運転免許を取得できるコースに注目してみることもおすすめです。
学生がたくさん応募してくれる夏休みなどの時期に、
こういった短期のコースを設けてくれているところもたくさんあります。

早いうちに教習に参加するためのお金を貯めて、
早めに自動車学校の情報を調べることで、混雑を避けて、
スムーズに講習を受けていくことができます。

大学と提携している自動車学校を利用する

また、短期コース以外にも学校に通いながら、教習を受けていく方法もあります。
大学などの学校では、自動車学校の送迎バスも用意されており、
学校の授業が終わったら、そのままバスに乗り、自動車学校で教習を受けることができます。

自動車学校は朝から夜まで授業を行ってくれているので、
夜の教習にも参加できるため、学生や社会人の方も仕事や学校とうまく両立させています。

このように、運転免許の取得を予定している学生は、
混雑を避けて、スムーズに教習を受けることができるように、
時期やコースに注目していくことも大切です。

注意点まとめ

  • 春休みや夏休みなどを避ける。
  • 早めに自動車学校の調べておく。
  • 早めに予約してキャンペーンなどを活用する。

あわせて読みたい